FC2ブログ

あの博多ラーメンいのうえ閉店 77杯目・田原町 一心でねぎチャーシューめんカタメ1000円

イメージ 1

今日は博多らーめん。

さて、
浅草界隈で一番旨いと思っている博多ラーメンと言えば「博多らーめん いのうえ」。刻みキクラゲトッピングを教えてもらってからはもっぱらチャーシューめん刻みキクラゲ麺カタメ。替え玉するの悩んだ末によく我慢したものです(笑)

その「いのうえ」が少し前から

イメージ 2

イメージ 3

両国の無化調醤油らーめんの名店、らーめん風夏からずーーーっと休業の紙が貼ったまま。このままなんてことないよなあ。と思っていると関係者の方から衝撃的な話が。なんと、

いのうえ、閉店!
なんと店主の方がかなり体調を崩され、営業継続を断念されたとか。お店を譲られ従業員の方も変わってしまう。新しい経営者が同じ店名で「博多らーめん いのうえ」として営業するとの話もありますが、店主に従業員が変わっちゃったら違うらーめん店だよ(ーー;)

大好きな博多らーめんのお店だったので非常に悲しい。


そんな浅草で残る博多らーめん店と言ったら、メディアによく出る言問通りの「うりんぼ」と国際通りの「博多らーめん一心」ぐらいか。一心は値上げ前はちょいちょい行ったのですが、ねぎチャが1150円になってからはもう1年以上行ってません

イメージ 4

そんな博多らーめん一心に来てみました。どーしても博多らーめんが食べたかったもんで。

まずはメニューを確認

イメージ 5

デフォのチャーシューめんが950円。キクラゲトッピングが+150円なので1100円。一方、ねぎトッピングが+250円なんだけど、ねぎチャーシューめんだと1000円!?ねぎの量が違うのかな。きくらげらーめん800円にチャーシュートッピングすると1100円。う~む、やっぱり千円オーバーは...

キクラゲも捨てがたいし、でもチャーシューなしってありえないし

イメージ 6


悩んだ末にオーダーしたのは、

ねぎチャーシューめんカタメ

イメージ 1

イメージ 7

いい感じのビジュアル。

イメージ 8

ネギもいい感じ。

チャーシューは

イメージ 9

4枚。割りと厚めでボリューミー。
以前はスープ濃度がもう少しマイルド系だったよーな気がするのですが、値上げしてからは濃度もしっかり。今回も大丈夫。これならこの厚さのチャーシューでもバランス崩れないね。

イメージ 10

カタメの麺をいただきながら、もやっぱり刻みキクラゲが欲しいよなあ。
次回は1100円でチャーシューめんキクラゲトッピングにするか。

イメージ 11

博多らーめん一心
東京都台東区寿3-19-4
03-3844-8911
11:30-14:00/18:00-22:00
日祝休

今朝の体重65.6キロ、体脂肪率22.5%。今日は二の酉。公式戦だけど(ーー;)
関連記事

スポンサード リンク

コメント

非公開コメント

metabolisan

呑み、食べ大好き。休日は競馬とポケモンGO、街歩き。路麺、チャーシュー麺が多いけど実は糖質制限ダイエット中。最近鉄分高めに、乗り鉄、呑み鉄。録画したキョコロヒーとラヴィット見るのが最近の楽しみ。

当たり前だけど、記事は読み物として脚色してますので真に受けないでね(笑)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
15位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム