FC2ブログ

2016年台北の旅その9 敦化北路・京鼎小館 蒸したての小籠包をひとくちで

イメージ 1

今日は熱々の小籠包。ひとくちでどーぞ(笑)


さて、八堵駅のホームで駅弁を食べ終えた後、折角なので改札の外に出てみます。

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 2

雨がひどい(ーー;)
それに道が1本あるだけで特段町並みなんかはないみたい。一応、宣蘭線・北廻線や花東線方面の乗換え駅なのですが街自体は小さいのかな。駅前は建物が数軒あるだけって感じ。

イメージ 3

これじゃいても仕方ないので台北にとんぼ返りすることに。
ホントに駅弁食べるだけになっちゃったなあ(^^;

イメージ 4

ホームにそれなりに電車を待つ人が。

来た電車に乗り込む。

イメージ 5

座れないけど行きよりは空いてる。
床が濡れているのがわかりますかね。

それが台北駅に近づくに連れ

イメージ 6

う~む、通勤電車並に(^^;
それに湿気で蒸しちゃって窓が曇るほど。朝の京成線みたい。折角非日常を楽しんでいるのに日常の光景がフラッシュバックのように襲ってくる(ーー;)

我慢できず

イメージ 7

イメージ 8

1つ手前の松山駅で下車しちゃいました。
実はLINEでコンちゃん、いろはさん、マユちんが松山近くの冠京華にお昼を食べに行くらしいのでサプライズで合流しようかと(笑)

が、よくよく確認したら、ちょっと時間が合わないみたい。あっと言う間にサプライズ失敗(ーー;)

イメージ 9

仕方ないのでMRTでホテルへ戻ることに。
でも冠京華の小籠包食べたかったなあ。

なんて思っていたら

イメージ 10

台北小巨蛋駅で下車しちゃった。

なんでここで下車したかと言うと、

イメージ 11

イメージ 12

京鼎小館、前回来た時にここの小籠包も美味しかったので小籠包狙いで来ちゃいました。さっき駅弁食べたばかりですが(笑)

まずは

イメージ 13

胡瓜の漬物的な小菜50NT$(175円ぐらい)。

そして

イメージ 14

台湾ビールを。
隣の台湾人のおばちゃんが店員に「なんでこいつは昼間っからビールなんか呑んでるんだい」「いやいや日本人観光客だから」「ブツブツ」的な会話をしてたよーな。ま、言葉が通じないんで気にしない、気にしない(^^;

そんな中、胡瓜をつまみにビールを呑んでいると

小籠包

イメージ 1

イメージ 15

蒸したての小籠包が10個で180NT$、540円ぐらい。これは安い。ここの系列店の京鼎樓が日本の恵比寿なんかにもあるんだけど10個で1450円。日本で小籠包食べる気になんない(笑)

スープがたっぷりなので

イメージ 16

1つ持ち上げると

イメージ 17

レンゲにとって

箸で適度な厚さの皮を

イメージ 18

ね、スープが。

それでは刻み生姜を酢に浸して

イメージ 19

のっけてバクリっ。

熱ぃいいい!
て、日本で小籠包食べるとなるのでずが、台湾ではそんなことにならず(笑)

火傷するほど熱々なんかじゃなく口に入れられる適度な温度。そもそも飲めないほど熱いスープ出すお店ってないでしょ。それと同じかと。

蒸したての小籠包を口に放り込む。コラーゲンたっぷりのスープが口に広がる。旨いなあ。やっぱり台湾来たら小籠包食べないとね。小籠包、上海の南翔大肉饅頭が起源だけど(笑)

イメージ 20

イメージ 21

京鼎小館
台北市敦化北路155巷13号
02-2546-7711
10:30-14:00/17:00-21:00
土日9:30-14:30/17:00-21:00
旧正月休
http://www.taipeinavi.com/food/22/

つづく。

今朝の体重65.6キロ、体脂肪率22.3%。いよいよ今週末からGW。
関連記事

スポンサード リンク

コメント

非公開コメント

metabolisan

呑み、食べ大好き。休日は競馬とポケモンGO、街歩き。路麺、チャーシュー麺が多いけど実は糖質制限ダイエット中。最近鉄分高めに、乗り鉄、呑み鉄。録画したキョコロヒーとラヴィット見るのが最近の楽しみ。

当たり前だけど、記事は読み物として脚色してますので真に受けないでね(笑)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
22位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム