FC2ブログ

台北オフ会2015その13 敦化北路・京鼎小館 台北最後の食事はやっぱり小龍包と酸辣湯


さて、
絶品姜太太包子店で野菜まんを食べた後、このお昼が台北最後の食事に。行きたいお店はいろいろあったのですが月曜休みだったり、さっき野菜まん食べた腹の具合を考えて決定。

それにしても

イメージ 1

台北では行列よくみたなあ。日本のラーメン店なんかも行列してましたもん。台湾人って行列好きなんだろうか!?

地図を見ながら歩く。やっと台北の道の名前覚えてきたのにもう帰国とは。
お、

イメージ 2

ここを右に入るんだよな。

で、台北最後の食事に選んだのは、

京鼎小館

イメージ 3

鼎泰豊で20年以上も修行を積んだ三兄弟が開いたお店。
同じくこの三兄弟が開いたお店が日本にもあり恵比寿、池袋パルコ、千葉そごう、横浜そごう、ラゾーナ川崎などで食べることができます。→ 京鼎楼 http://jin-din-rou.net/

メニューには

イメージ 4

ちゃんと日本語が書いてあるのでわたしのように中国語がわからないひとでもOK。
これは助かりますな。

オーダーも

イメージ 18

このオーダーシートにチェックを入れて手渡せば完了。

オーダーを済ませたら

イメージ 5

あとはお茶を飲みながら待つだけ。
この日は開店直後に入ったため他のお客は0。

すると、

イメージ 16

来た、来た。

まずは

小龍包

イメージ 6

でかい小龍包が10個。

角度を変えて、

イメージ 7

いいっすー。下の方がぷっくりした小龍包。

それでは1つ

イメージ 8

あああ、この写真じゃスープのたっぷり感が分かりにくいか。
撮影した時はいい感じだと思ったのに(^^;

じゃあ、

イメージ 9

お皿において、

お行儀悪いですが、


ね、スープたっぷりでしょ。

日本で食べるのと違ってこちらも火傷するほどの熱々さはなし。食べるにちょうどいい適温ってやつですな。ホテルの近くの冠京華もそうだったけど台湾の小龍包はこんな感じなのかな。ま、個人的にはこれぐらいの方がいいけど。3つほど食べこれなら余裕じゃん。人気の烏龍茶小龍包や同じく人気のヘチマと海老入り小龍包も追加しようかな。

と、

イメージ 11

段々中のコラーゲンたっぷりの濃厚なスープが効いてきて、最後は10個食べるのでちょうどいい感じに。追加しなくて良かった(笑)

酸辣湯

イメージ 12

たっぷりな酸辣湯。
具はねぎ、筍、ゆばかな?それに人参、キクラゲ、豆腐ってとこか。

ひとりですが、ちゃんと

イメージ 13

お椀によそっていっただっきまーす。
うん、やはり酸味は弱いけど、塩気を含めて味付けは日本人向き。台湾の塩気の薄さになれないひとにはぴったりなのじゃ。

卓上にある

イメージ 17

酢と書いてある黒酢お入れて酸味を調整。
お、いい感じに。

イメージ 14

とは言え、小龍包のスープのコラーゲンと酸辣湯のとろみのついたスープ。こりゃ段々腹も膨れてくるわ(^^;

台北最後の食事はこんな感じで終わったのでした。
それにしても店員さんも親切だし、再訪必至。味も接客もいいお店で最後を終えられて良かった。次回の台湾旅行が楽しみ。

イメージ 15

京鼎小館
台北市敦化北路155巷13号
02-2546-7711
10:30-14:00/17:00-21:00
土日9:30-14:30/17:00-21:00
旧正月休
http://www.taipeinavi.com/food/22/

と、

イメージ 19

いいながらまだ台湾記事はつづきます(笑)

つづく。

今朝の体重65.9キロ、体脂肪率23.8%。なんかストレスが食欲に向ってる(ーー;)
関連記事

スポンサード リンク

コメント

非公開コメント

metabolisan

呑み、食べ大好き。休日は競馬とポケモンGO、街歩き。路麺、チャーシュー麺が多いけど実は糖質制限ダイエット中。最近鉄分高めに、乗り鉄、呑み鉄。録画したキョコロヒーとラヴィット見るのが最近の楽しみ。

当たり前だけど、記事は読み物として脚色してますので真に受けないでね(笑)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
14位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム