FC2ブログ

青砥・ほっともっと ビーフガパオライス560円

※本日2つ目の記事。
1つ目は「蔵前・太白楼 忙しい時はガツンと、チャーハン大盛り880円

毎年値段の割にクオリティの高いガパオを出すこちらに

20190807_163318_R.jpg

ほっともっと
「ほっかほっか亭」の有力フランチャイジーだった株式会社プレナスが本部と対立して独立した所謂ほか弁屋。因みにいまでは「ほっともっと」の方が「ほっかほっか亭」より店舗数が多いらしい。

今年のほっともっとのガパオは

20190807_163341_R 未掲載

ほか弁と言うと大学生時代のお金のない頃に毎日の食を支えてもらったちょっと切ない思い出が。バイトでお金が入るようになった以降、たぶん今までご無沙汰してるんじゃ。

そんなほか弁を、それもタイ料理を買うことに(笑)

20190807_164033_R.jpg

20190807_164036_R.jpg

ほっともっと青戸3丁目店
03-5629-0205
9:00-21:00


帰宅して早速、
ビーフガパオライス
20190807_170020_R タイ直輸入のガパオソース。ガパオはソースの中に含まれているので緑の葉っぱは確認できず

20190807_170024_R.jpg

20190807_170029_R.jpg

わたしの持つガパオのイメージとは全く違う。ま、そもそもタイでガパオ食べたことないし(笑)

20190807_170034_R レンジかな

目玉焼きのこの感じはレンジ調理かな!?

20190807_170037_R ビーフはひき肉じゃなくて1枚肉。切るのが面倒でスプーンじゃ食べにくい

ガパオが見えないけど、タイ直輸入ガパオソース自体にガパオを含んでるんだとか。ソースと一体化してるんでガパオの風味は感じにくいかな。

ここで我が家の

20190807_170052_R.jpg

左から「ハバネロ」、最近はまってる「Huy Fong Foods Incのシラチャーソース」これはHuy Fong Foods Incであることが大切。そして「ナンプラー」に「シーズニングソース」、これで好みなタイ風にアレンジ。

20190807_170116_R 日本米

ご飯は日本米みたい。

それでは

20190807_170145_R 期待が高かったのでw

ビーフがミンチじゃなくて1枚肉なのでスプーンじゃ食べにくい(笑)


ちょっとした非日常を味わった。
関連記事

スポンサード リンク

コメント

とおりすがり

本格的タイ料理屋の味に慣れてしまった舌にとっては違和感満載の非日常でしょうね。

キレイに撮られたガパオライスからは訴求力よりもマーケティングと開発の迷走っぷりがにじみでているような…(^^;) 
怖いもの見たさな冒険心で試してみたくなりました(笑)

metabolisan

Re: とおりすがりさん
わたし自身、タイでガパオ食べたことがないんで十分非日常でしたよ。
非公開コメント

metabolisan

呑み、食べ大好き。休日は競馬とポケモンGO、街歩き。路麺、チャーシュー麺が多いけど実は糖質制限ダイエット中。最近鉄分高めに、乗り鉄、呑み鉄。録画したキョコロヒーとラヴィット見るのが最近の楽しみ。

当たり前だけど、記事は読み物として脚色してますので真に受けないでね(笑)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
25位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム